予防接種
健診・検査
平成29年度インフルエンザ予防接
専門外来

法典クリニックでは治療薬の治験も行っています。

【日本医師会治験促進センター】
http://www.jmacct.med.or.jp/

【治験の流れ】
http://www.jmacct.med.or.jp/general/flow.html

初乳学

ニキビ治療

千葉・埼玉 にきび治療室
ニキビ治療

近年、健康保険で認められているニキビ治療薬では十分な治療効果がえられず、頑固なニキビに悩まされ続けている方が増加しています。

ニキビの悩みは、美容的なものにかぎらず、痛みや膿の処理など、本人にしか分からない非常につらいものです。

悪化の要因として、睡眠、食餌、ストレスなど、生活習慣や環境の影響も大きいといわれます。

しかし、治療を優先した理想的な生活をすることが可能な方ばかりではありません。そこで当クリニックでは、ニキビのタイプや症状だけでなく、患者様の生活習慣や環境など、バックグラウンドも考慮した、おひとりずつオーダーメイドのニキビ治療法をご提供できるよう努めています。

そのために、保険適応外ですが、欧米ではニキビの第一選択薬とされているトレチノインによる外用治療も取り入れています。

また、女性の生理周期によって悪化するニキビに対しても、明らかな治療効果をえるため、抗ホルモン療法を組み入れた治療をおこなっています。

診療科外科
責任医師加地 展之
担当医師加地・鈴木
診療日>>外来診療担当医表にてご確認ください
診療内容対象:
尋常性ざ瘡(ニキビ)、思春期後ざ瘡、集簇性ざ瘡、生理前ニキビ

外用薬による治療: 
ビタミンCローション、トレチノインゲルなどによる治療。
ビタミン剤内服、抗生剤内服・外用の併用もあります。

抗ホルモン療法: 
男性ホルモンの作用を抑える薬剤の内服による治療。

ケミカルピーリング: 
グリコール酸ピーリングによる予防および治療。

レーザー治療:
炭酸ガスレーザーによるニキビの排膿処置。

光線療法
青色光照射装置によるアクネ菌の殺菌治療。